Go to Site.
close

コロンビア大学日本経済経営研究所の活動支援

米州住友商事は、1986年の同研究所創設以来、リード・コーポレート・スポンサーとして継続的に支援しています。

コロンビア大学ビジネス・スクールの主要研究機関の一つである日本経済経営研究所(以下、CJEB)は、日米の良好な関係づくりと両国のビジネスや経済の発展に貢献するため、ヒュー・パトリック教授をディレクターとして1986年に設立されました。各分野における新進気鋭の研究者を教授陣に迎え、目まぐるしく変化する世界情勢を踏まえた多彩な調査、研究、提言活動を長年にわたり推進しています。研究だけでなく著名な講師を招いたカンファレンスや講演会も積極的に開催し、グローバル経済に関する共同研究の場を提供する活動を行っています。東京においても毎年カンファレンスを開催しています。

CJEB創立者のヒュー・パトリック教授(左)と住友商事社長の中村邦晴

リード・コーポレート・スポンサーとして、同研究所を設立時から支援している米州住友商事は、グローバルにビジネスを展開している当社グループならではの視点や情報収集力を生かし、同研究所が実施する講演会などの活動にも積極的に協力、参加しています。

米州住友商事前社長の南部智一が講師として登壇
Top