2019年06月18日
住友商事株式会社

Sumifru Singapore Pte. Ltd株式の売却について

住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員 CEO:兵頭誠之、以下「住友商事」)は、Sumifru Singapore Pte. Ltd(以下、Sumifru社)の株式の全持分49パーセントを合弁パートナーであるThornton Venture Limited(以下、TVL社)に売却することで合意しました。

TVL社とは、2003年よりSumifru社の合弁パートナーとして共に歩み、経営努力を継続した結果、Sumifru社はアジア域内における業界最大手の一角を担うまで成長しました。Sumifru社の更なる成長戦略を検討するにあたり、両社にて協議の結果、現在Sumifru社の持分の過半数を保有しているTVL社に、住友商事の全持分を売却することとなりました。

法制上必要となる各種承認手続き等の完了をもって、2019年度(注1)上半期中を目途に売却完了を想定しています。

住友商事は、引続き青果事業は継続し、青果事業を通じて地域経済の発展に貢献するべく、尽力していきます。

(注1)2019年度:2019年4月から2020年3月まで。
 

 

本件に関する問い合わせ先
住友商事株式会社 広報部 報道チーム
お問い合わせフォーム
Top