Go to Site.
close

2018年03月20日

インターコスと化粧品の展示会を開催

住商ファーマインターナショナル(住商ファーマ)は、2月19~21日の3日間、化粧品ODM企業でイタリアに本社を構えるインターコスと共同で、同社の化粧品の展示会を行いました。インターコスは、化粧品ODM業界のトップ企業で、世界的に有名な化粧品ブランドの製造・開発を数多く手掛けています。具体的には、製品のコンセプトやデザイン、処方(材料の配合)などを化粧品メーカーへ提案し、製造までを一貫して請け負っています。

展示会にあわせて来日したインターコスのCEO、ダリオ・フェラーリ氏は「当社は、“イノベーション”と“グローバル”を経営におけるキーワードにしています。新しいアイデアや技術で新しい価値を創造すること。それらを地域の文化やトレンド、お客さまのニーズにあわせてグローバルに展開するというものです。20代で初めて訪れて以来、日本でビジネスを行いたいと思い続け、今回、その機会を得ました。住商ファーマをパートナーとして、インターコスの持つ技術やアイデアを、日本の化粧品業界に提供していきたいですね」と話しました。

展示会には、色鮮やかで繊細なデザインの化粧品が並び、約20社の化粧品メーカーなどが参加しました。住商ファーマとインターコスは、2018年中に共同で事業会社を立ち上げ、日本での本格的なビジネス展開を目指します。

日本進出の経緯や想いを語るフェラーリCEO
インターコスはデザイン、使用性共に優れたカラーコスメの製造に強みがある
特許を取得した「プリズマ製法」によって繊細なデザインやピュアな発色、リッチな質感を実現


Top