JAPAN

未来を考えるきっかけづくり
ーキャリア教育支援「Mirai School」

住友商事では、社員が高校に出向き、自らの体験談や仕事観を話すことにより、高校生に将来やキャリアについて考えるきっかけを提示し、未来を担う次世代人材の育成支援を目指しています。

Mirai Schoolとは

激変の時代の今、若者は過去にならうのではなく、自ら主体的に考え、社会的自立に向けた力を育んでいってほしい。自分の可能性を狭めずに挑戦してほしい。Mirai Schoolは、そのような思いをこめて住友商事グループ社員が各地の高校生と対話をするキャリア教育活動です。2020年9月に東京都立西高等学校を皮切りに、2022年12月末までに66校、約10,600人の高校生を対象に、201人の社員が授業を行いました。

未来を担う高校生と社会人の真剣勝負

「総合商社」って何をしている会社だと思いますか?とアイスブレイク

授業は2時間構成で、1時間目は自己紹介やクイズでアイスブレイクの後、講師社員が高校生までさかのぼってキャリアを振り返り、自身の仕事観、学生生活と仕事のつながりについてお話しします。2時間目は、激変の時代を生き抜くためにキャリア・デザインで大事だと思うことを説明。生徒からは、「未来のために、今、目の前のことに全力で取り組もうと思った」「社会人のリアルな話が聴けて面白かった」「もっと未来の話をしたい」などのコメントが。

高校生から私たちも学ぶ

高校生たちは、普段接することのない年代の社会人の体験談を真剣に受け止め、感じ取った様々なことをフィードバックしてくれます。未来を考える彼らの姿から刺激を受け、私たちも「これからどうあるべきか」を改めて考えるきっかけをいただきます。2022年度は全国各地で30校以上を目標に、ともに未来を考える授業をお届けする予定です。

授業後に生徒のみなさんと

開催実績

2022年度

  • 6月18日 國學院大學栃木高等学校
  • 6月22日 秋田県立秋田高等学校
  • 7月11日 前橋育英高等学校
  • 7月14日 広島市立舟入高等学校
  • 7月15日 開智未来高等学校
  • 7月20日 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
  • 7月28日 福岡県立小倉高等学校
  • 8月24日 日本大学東北高等学校
  • 8月25日 豊島学院高等学校
  • 8月26日 大阪府立東高等学校
  • 9月9日 広島県立海田高等学校
  • 9月14日 日本大学第三高等学校
  • 9月29日 兵庫県立小野高等学校
  • 10月4日 長崎県立大崎高等学校
  • 10月6日 北海道旭川東高等学校
  • 10月11日 栃木県立宇都宮高等学校
  • 10月18日 長崎県立長崎西高等学校
  • 10月21日 山形県立新庄北高等学校
  • 10月24日 愛知工業大学名電高等学校
  • 10月27日 広島国際学院高等学校
  • 10月28日 神奈川県立横浜翠嵐高等学校
  • 11月2日 宮城県仙台二華高等学校
  • 11月12日 成城中学校・成城高等学校
  • 11月16日 東京都立武蔵野北高等学校
  • 11月24日 川口市立高等学校
  • 11月28日 兵庫県立淡路三原高等学校
  • 12月9日 大阪府立大手前高等学校
  • 12月14日 北海道北広島高等学校
  • 12月15日 埼玉県立川越南高等学校
  • 1月21日 東京都立西高等学校
  • 3月17日 八千代松陰高等学校

2021年度

2020年度

2023年02月