グローバル事例

フルラインアップのITサービスで、
あらゆるお客さまのニーズに応える
-SCSK-

グローバル

ビジネスに必要なすべてのITサービスで、
お客さまの企業価値向上に貢献

SCSKは50年にわたり、コンサルティングから、システム開発、検証サービス、ITインフラ構築、ITマネジメント、ITハード・ソフト販売、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)まで、ビジネスに必要なすべてのITサービスをフルラインアップで提供し、8,000社以上のお客さまのさまざまな課題を解決してきました。また、世界38カ国200以上の地域にシステムを導⼊した実績と、住友商事をはじめとするグローバル企業向けITサービスを提供している経験を生かし、お客さまの海外進出をサポートしています。さらなるお客さまの企業価値向上に貢献すべく、さまざまな共創を通じて、DX(デジタルトランスフォーメーション)実現への挑戦に取り組んでいます。

SCSKコーポレートサイト:知れば知るほど!なるほどSCSK

コーポレートムービー

社会課題の解決を通じた持続的な事業成長に向けて
2030年 共創ITカンパニーへ

SCSKは、経営理念「夢ある未来を、共に創る」の実現に向けて、社会が抱えるさまざまな課題を事業視点で評価し、社会と共に成長するために、優先的に取り組む「マテリアリティ(重要課題)」を策定しました。社会の課題を解決し、持続的な事業成長を目指す3つのマテリアリティと、その成長を支える基盤を盤石にする4つのマテリアリティにより、社会と共に持続的な事業成長を目指します。

SCSKコーポレートサイト:マテリアリティ

SCSKグループのマテリアリティ

経営理念と7つのマテリアリティをSCSKグループの存在意義とし、2030年の目指す姿として「グランドデザイン2030」を設定しました。コア事業であるITサービスにより、お客さまや社会への価値提供を拡大するとともに、SCSKグループの総合力を発揮し、主体的に社会への価値創出に取り組むことで、お客さまや社会と共に成長する「共創ITカンパニー」を実現します。

グランドデザイン2030
サステナビリティムービー

お客さまのDXを推進する支援と新たな価値を創造する3つの共創

DXの実現により、経産省が警告する「2025年の崖(※1)」を乗り越えることは、各企業にとって大きな課題となっています。SCSKは、レガシーな既存システム(SoR環境(※2))のモダナイゼーション(※3)を行い、DX推進を可能とする先進的なSoE(※4)環境の導入と共創ITによる新たな価値創出によって、お客さまの企業価値向上に貢献します。お客さまのDXを推進するため、IT環境(システム、データ、プロセス、人・組織)の全体最適化による土台づくりを行います。次に、DX推進支援プログラム(DXフレームワークの活用)によるDX戦略の策定から先進技術(AI、IoTなど)を活用した実行までの支援を行います。さらに、「顧客との共創」「業界をターゲットとした異業種共創」「住友商事等とのグローバル共創」により、社会に新たな価値ある事業やサービスを展開していきます。

住友商事コーポレートサイト:最先端の技術を活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)を活用

お客様のIT環境の全体最適化支援

お客様のDXの実行支援

  1. 2025年の崖:日本企業において、複雑化・老朽化・ブラックボックス化した既存システムが残存した場合、2025年以降に国際競争への遅れや経済の停滞が発生すると見込まれること
  2. SoR(System of Record ):業務上の必要なデータの記録・管理を重視して設計されたシステム
  3. モダナイゼーション:古くなったIT資産(レガシーシステム)を最新技術に対応させ、近代化を図ること
  4. SoE(System of Engagement ): 消費者との関係構築強化のため、変化し続ける消費者ニーズや行動パターンに柔軟に対応できることを重視して設計されたシステム

SCSKグループの事業展開
お客さまのニーズの先を読み、最適な解決策を。

ビジネスに求められる、すべてのITサービスを、もっと速く、もっと的確に、もっと深くお応えしたい。あらゆる業界の課題解決に精通するスペシャリストたちが、それぞれの専門知識の結集、連携により、お客さまに最適なソリューションをご提案します。広く社会を支えているさまざまなお客さまのITニーズに、7つのサービスでお応えし続けています。お客さまとの長年にわたるパートナーシップの中で戦略や業務を熟知して、強固な信頼関係を築いています。

夢ある未来を、共に創る ーCreate Our Future of Dreamsー

SCSKは、「夢ある未来を、共に創る」という経営理念の下、事業活動を通じ自らが主体となって、社会課題の解決に取り組んでまいります。さまざまなステークホルダーの皆さまとの共創を軸に、安⼼・安全で、豊かな社会づくりを進めます。

社員⼀⼈ひとりが、

  1. 情熱を持ち、⾼い⽬標に挑戦すること(チャレンジ)
  2. お客さまや社会の課題に真摯に向き合い責任ある⾏動を取っていくこと(コミットメント)
  3. 仲間を尊重しチームワークを⼤切にすること(コミュニケーション)

を⾏動指針とし、新たな価値創出に取り組んでいます。

SCSKコーポレートサイト:「夢ある未来の創り方」
SCSKの事業についてわかりやすく掲載しています。


2021年03月掲載

キーワード

  • メディア・デジタル事業
  • 日本
  • 東アジア
  • アジア・大洋州
  • 欧州・アフリカ・中東・CIS
  • 米州
  • メディア・情報通信
  • 小売・サービス

関連する事例

Top